バイナリーオプションを使った安全な投資

公開日:  最終更新日:2016/02/23

投資にはリスクがつきものですが、中でも株式の信用取引やハイレバレッジのFXなどは破産の可能性もある非常にリスクの高いものです。実際リーマン・ショックや東日本大震災の際には値幅の大幅な増大により資金を全て無くすだけでなく借金まで背負ってしまう方も続出しました。
さらに近年では高速のコンピューターによるアルゴリズム投資により、瞬間的な相場変動も増え、ますます投資のリスクは肥大化しています。そうした中極めて安全な資金管理が可能な投資法としてバイナリーオプションが注目されています。バイナリーオプションでは簡単に言うと今後数時間の間に為替レートが上がるか下がるか二択を予想するというものですが、他の投資と大きく違う点としては損失が極めて限定的であるということです。
つまりバイナリーオプションでは投資に先立ってチケットを購入するのですが、そのチケット代金以上の損失は物理的に発生しないため、たとえ介入や事故により為替レートが数十円一瞬で動いたとしてもチケット代金のみの損失となります。
これは投資を行う上では非常に重要なことになります。例えば先のスイスフランの急騰などで為替レートが数十円近く動いた際にはネット上に数千万損したという方が続出しましたが、バイナリーオプションではこのような緊急事態でも損失はチケット代金の数千円で済むので、リスクを大幅に減らすことが可能です。
従来の投資手法が様々な形で見直されている今ではこうしたリスクを限定しながら投資を行うというのは大きな意味を持ちます。FXはハイレバレッジでリスクも高い反面リターンも大きいので魅力ではありますが、そもそもリスクを摂り過ぎるという側面がどうしてもありました。FX並みの高リターンが期待でき、さらにリスクも限定出来るバイナリーオプションは今後様々な形で導入されることが予想されますので、まだ口座を開設していない方はバイナリーオプションおすすめなのでぜひご自身にあった口座を開設し、投資の世界に足を踏み入れて下さい。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑