会社員の副業としてライターの仕事を頑張っている夫

公開日:  最終更新日:2015/06/08

私の夫は今貿易関係の会社で一生懸命仕事してくれています。
特に収入には困っていませんが、夫の趣味のガンダムのプラモデルの代金などを家計から出すのは申し訳ないと思っているらしく、会社員の副業として何かお勧めの仕事はないか聞かれました。
どうやら夫の会社では会社員の副業としていろいろやっている人が多いらしいのです。
私は自分で半分本職として現在ライティングの仕事をしています。会社員の副業として思いつくのは私のようなライティングの仕事かFXや株などの取引かアフィリエイトなどです。
ライティング以外は私はよく知らず、夫もあまりよくわかっていないようなので、ひとまずライティングなら会社員の副業としていいいのではないかと勧めてみました。
夫は文章を書くのも上手で、以前は銀行に勤めていたので、金融や保険などの知識もあります。また、法学部を出ているので、ある程度法律の知識もあります。私はそういう方面は苦手なのですが、夫はそういう知識があるならきっと単価の高い記事が書けるのではないかと思いました。
早速夫にも私が登録しているランサーズなどのクラウドソーシングのサイトに登録してもらうことにしました。
副業といっても本当に仕事に余裕がある時や休みの日などにしかできないので、プロジェクトのような本格的なライティングの仕事は無理ではないかといいます。それなら私のような単発のタスクのような仕事を勧めてみました。タスクの仕事では金融系や法律系の記事は単価が高いので、少ない数でも結構稼げるのではないかと思います。
夫は登録してから空き時間を見つけてちょこちょこ書いているようです。私の予想通り、専門知識が必要な単価の高い記事が書けるので、記事あたりの平均単価は私よりもずっと上です。悔しいなと思いつつ、同じ仕事で頑張れるのはいいことだとも思います。これからも夫に負けないように私も一生懸命ライティングの仕事を頑張っていこうと思っています。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑