ハッピーチャレンジのような稼げる商材の見分け方とは? - buto

ハッピーチャレンジのような稼げる商材の見分け方とは?

公開日: 

当サイトでオススメしているハッピーチャレンジのように大きく分けると5つの見分け方があります。まずその情報商材の会社がどこまで対応をしてくれるかどうかが大切です。

サポートは充実しているか?

サポートはあるのか、お問い合わせは出来るのか、売り上げが出るまで面倒を見てくれるのかなど万全なる対応がそこにあるか確認することを心がけましょう。

稼げる会社ほど手厚く、稼げない会社ほどほったらかしになるケースが多いです。例にあげるとサポート無料・作業代行がしっかりとしてるハッピーチャレンジのようなものもあれば参加した日から連絡すら取れない会社もある場合もあります。

仕事の作業難易度は低いか?

次に大切なのが作業や在宅で行う作業の難易度です。
これは株式会社アシストでやってみて判断するのがいいと思いますが、材料から資料から知識まで全部自分でやってくださいと言うタイプが多い中でハッピーチャレンジが推奨する全自動補助ツールなどツールがある場合は難易度が劇的に簡単になるのでそれを持ってる代表的な会社である株式会社アシストのような会社が一般的には望ましいです。最初に参加するときに聞いてみたり確認するのもまたひとつでしょう。

給料の支払い方法は?

更に重要なのが給料の払われ方やお金がどうやって手元に入ってくるかの確認をしなければならないのですがハッピーチャレンジのようにその日に大きな金額が振り込まれると本当に稼げるんだと判断できる会社もあれば、しっかり稼げるが反映や確定、振り込まれるまでに日数を要する会社もあることもまた事実ですので、キャッシュフローは必ず確認するようにしましょう。

誇大広告が無いか?

誇大広告や怪しいサイトや販売には気を付けることもまた判断材料のひとつです。株式会社アシストのハッピーチャレンジのサイトを見たらわかると思うのですが、本当に稼げる会社は誇大広告をしませんし、募集もごく少数になります。逆に簡単に何もしないで無条件で稼げるようなことが書いてある場合は避ける方がいいです。ツールやカリキュラムなしに稼げるなんて甘いことは絶対にないので注意しましょう。

キチンとした規約・保証があるか

最後になりますが最も基本的なことですがお金が入ると言うことは決して口約束ではなく、作業の対価です。ハッピーチャレンジのようにきちんとした契約があり、保証があるものです。当然それらがまったくない場合は避けた方がよいですし、魅力的であっても収益や保証、対応がしっかりしてるほうを選ぶ癖をつけることが当然の流れになってきますので気を付けましょう。

以上の5つをしっかり見極めることにより副業を極める一歩に繋がりますのできちんと実戦することも大切ですが情報もまた大切だということを理解して、しっかり安定した収入ライフを送ってください。株式会社アシストで得た私の前年度の年収は880万円くらいですがまだまだ上を目指していけると思って日々頑張っています

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑