どんな時代も稼げるアフィリエイトとは?

公開日: 

アフィリエイトというよりもネット環境は日々進化しています。それもスマートフォンが普及したことによりネット側が変化を求められています。そんな最近の稼げるアフィリエイトとはいったいどんなものなのでしょうか?よく疑問に思うことや今後についていろいろ考察したいと思います。
○好きなことを書いて稼ぐには?
アフィリエイトは自分の好きな分野でやりたいという考えはアフィリエイトの初心者の頃によく思うことです。実際は自分の興味と正反対の分野でしか大きく稼ぐことができなかったりします。ある程度経験を積んでアフィリエイトが軌道に乗ればその余暇を利用して自分の好きなことでアフィリエイトをしてゆくとリスクヘッジになります。
○SNSと連動させた手法は?
今はブログよりもSNSの時代です。SNS自体でアフィリエイトを展開するのは憚られますし難しいです。うまくいろいろな媒体を組み合わせて活用したいです。例えば、ブログを書いたら以前はソーシャルブックマークへリンクを張っていました。そんな感じで記事を書いたらハッシュタグをつけてツイッターでつぶやく。晴れてめでたく拡散できれば勝ちみたいな感じがよいでしょう。
○どんな人も稼げるアフィリエイトとは?
アフィリエイトの手法は探せばいろいろあります。どんな人も再現性が100%以上の方法は残念ながら少ないです。例えばBさんがこの方法でうまくいったからといって、その友達のAさんが再現できる可能性は低いです。縄跳びの二重飛びとはまた違います。そんななかでもやはり色あせない古典的な手法を熟知しておくほうがまだいいです。
○これからのアフィリエイトの展望
今はどんどん新しいプラットフォームが誕生しています。無料ブログだけでは取り残されてしまいます。ツイッターやフェイスブック、インスタグラムなどをアフィリエイター自身も使いこなせるようになっておこなければいけません。でもツイッターでは日々の息抜きとしてアフィリエイト関係のつぶやくことに使いたいと思いがちです。それはそれとして専用のアカウントを持っていればいいわけです。アフィリエイトで稼ぐためのSNSもいくつか持っていたいです。そして育ててゆくことが大切です。
稼げるアフィリエイトを目指すには古典的な手法を自分なりに確立させることが大切です。アフィリエイトの環境はすごいスピードで変化しています。それに常に対応してゆくことが今後は特に求められてゆくだろうと思われます。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑