自宅まるごと撮影用に貸し出して高収入えられます

公開日: 

サラリーマンが高収入副業でお金がほしい場合にできる高収入の副業としては、自宅をまるごと貸し出すというタイプの副業があります。
映像を撮影するために一般住宅を借りたいという、テレビや動画撮影のニーズにこたえるサービス「ろけすた」に登録することで始めることができます。これによって高収入副業でお金がほしい夢を叶えることが出来ます。
メリットから取り上げてみます。家をairbnbなど民泊で貸し出すという副業がありますが、airbnbの場合には見知らぬ人に家や部屋を数週間も寝泊まりしてもらってお金を得るということになります。この場合はちょっと自分には無理だという人もいることでしょう。
ろけすたで自宅を貸し出すのであれば、1日~2日程度、数時間からのわずかな時間でもokです。しかも撮影スタッフと接触しつづけるという必要がありませんから、気を使う必要もありません。
撮影する側がなぜ一般住宅を求めているのかというと、なにもない所に作った室内より、人間が直前まで実際に生活していた居住空間のほうが、リアリティのたかい撮影をするのに向いているからなんです。
家をまるごと貸し出す側に求められることは、撮影の間は自宅に居なければいいというだけです。撮影が行われている間は、ビジネスホテルでも友人宅でも実家でもネットカフェでも、どこで寝泊まりしもかまわないでしょう。車中泊や野宿をしてお金を節約することも可能です。
この副業は1日あたり数万円もの給与になりますから、高収入副業でお金がほしい人には好都合です。
気をつけるべきポイントもありそうです。まず1~2日だけと言っても、数人の人に自宅を使われてしまうわけですから、そういったことが気に食わないという人には向かないでしょう。そして撮影者側としては関東地方での撮影を求める傾向にあるということです。地方の遠く離れた家だと、不利になって来ることがあります。
そんな自宅貸し出しの副業に、興味があればチャレンジしてみてください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑