在宅ワークでお金儲けするためには環境づくりが大切

公開日: 

会社をやめて在宅ワークに取り組むことにしました。もともとネット副業でたんまり儲けていたので、会社をやめることに躊躇いはありませんでした。むしろ、もっと早く決断すべきだったと思っているほどです。お世話になった方々に別れの挨拶をしたあとは、さあいよいよ憧れの在宅ワークの日々が始まります。

ところがどうしたことでしょうか?せっかくの在宅ワークがスタートを切ったというのに、どうも力が入りません。やはり人間はオフィスで働いてこそ仕事が捗るものなのでしょうか?これは困りました。だって、ネットビジネスで十分な収支が立てられると見込んだからこそ仕事をやめたというのに、いざ始めてみると、仕事が手につかずダラケてばかりいるのですから。このままでは最悪のスタートになりそうです。集中しろ、集中しろと自分に念じてみますが、効果はありません。そこで、私はワークスペースを再構築することにしました。

在宅ワークでお金儲けするためにはメンタルが大事とよく言われますが、私はそれよりも環境が大切だと思います。やる気を出せと言われて出せるやる気なんてありません。やる気とは自然に湧いてくるものであって、その手助けをしてくれるのが環境なのです。例えば、進学校に通っている学生は周りが勉強するものだから自然と勉強をするようになります。それと同じように、オフィスはみんなが働いているから自然と働くんでしょうね…。しかし、在宅ワークをはじめた私の周囲には同僚はいません。ですから、人がいなくても仕事がしたくなるような環境づくりに励むほかないのです。

そこで、私は仕事部屋を思い切ってリフォームすることにしました。デスクから椅子、本棚を新調して、働くための環境を整えました。さらには、やたらと目につく野暮ったいカーテンを取り替えたりもしました。部屋から集中力を阻害しそうなのもの一切を取り除き、自分の納得いくものだけを置くようにしました。するとどうでしょう。雑念が消えて、仕事が捗るようになりました。やはり、仕事は環境次第で良くもなれば悪くもなるのです。それは在宅ワークでも同じことです。在宅ワークでお金儲けするためには仕事場の環境づくりがとても大切です。

もともとネットビジネスのアイディアをお持ちの方は、さらにビジネスを進展させるために、仕事場の環境づくりにも配慮してみてください。座り心地の良い椅子、洗練されたデザインのデスク、タッチのよいキーボード、見やすい大画面のディスプレイ…。こんなふうに仕事の効率を促進させるような調度品を揃えるだけで、集中力は段違いに向上します。在宅ワークでお金儲けがイマイチ上手く行っていないという人は是非参考にしてみてください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑